忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/16 12:30 】 |
単身引越しのポイント
単身引っ越しをする場合には、各引っ越し業者で「単身者パック」のようなサービスを行っていますから、それらのサービスを比較検討するとよいでしょう。一般的に、単身者の場合は荷物の量が限られていて、大型家具が少ないということが前提でサービスパックが設定されています。ですから、安いつもりで依頼したら、大型家具の分、割増料金が発生したということもありますから、事前によく確認する必要がありますね。特に、大型冷蔵庫やドラム式洗濯機、セミダブル以上のベッド、応接セット、大型のタンスなどは、単身パックの想定外荷物になります。そういった家具があるのなら、むしろ、単身パックではなく、別のコースを選んだほうが得になるケースも少なくないでしょう。また、一人暮らしの場合は、荷物が少なく、トラックさえあれば友人に手伝ってもらって荷物が運べるのに・・・というようなことも多いかもしれません。そのような場合には、荷物の運送だけを請け負ってくれる運送業者を頼めば、荷物の送料だけで済むこともあります。荷物の搬出・搬入を自分達で行えるなら、引っ越し業者を頼むよりずっと安く引っ越しできるでしょう。また、トラックさえあれば自分で運転するのにという場合には、レンタカーで軽トラックを借りて済ませるという方法もありますね。それに、なんでも屋のような業者に依頼すれば、転居後の室内掃除や不要品の処分、買取まで行ってくれることもあるでしょう。新居に新しい家具や電化製品などを入れる予定の場合、古いものは業者に買い取ってもらうことで、引っ越し費用の足しにするというのもアリですね。
PR
【2011/01/11 21:05 】 | 引越業者の探し方
<<前ページ | ホーム |