忍者ブログ
  • 2018.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2018.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/02/25 05:03 】 |
引越し費用相場
引っ越し業者を決める際に、一番気になるのはその費用でしょう。見積りしてくれた業者の価格が相応かどうかを判断するためには、引っ越し費用の相場を知っておく必要があります。とはいえ、引っ越し費用は、距離・荷物の量・各種サービスによって変動しますから、一概にいくらという相場価格が決まっているわけではありません。それに、引っ越し費用のほとんどは人件費ですから、人件費の高い都会ほど引っ越し費用が高い傾向があります。引っ越し費用を判断するには、その内訳を確認して、一つ一つの価格が妥当かどうかを見ていくことになります。そのためにも、複数の業者から見積りを取った方が比較しやすいでしょう。一般的には、何人家族でいくらくらいという基本価格をそれぞれの引っ越し業者が提示しています。それは基本的に、引っ越しする距離が100km以内で、その家族構成での荷物の量を基準よりもちょっと少なめで計算してあります。例えば、一人暮らしなら、小型冷蔵庫・洗濯機・ベッド・タンス・小型テレビ・電子レンジ以外に少量の荷物で、業者の人数は一人から二人で十分だろうといった感じです。ですから、冷蔵庫が大型だったり、応接セットや大量の書籍があったりすれば、当然、割増料金が発生します。業者の価格は、一般的には基本料金に、各種サービスの希望や基準から外れる荷物・距離・高層階・高価な家具や美術品などによって、対応する人数や価格を上乗せしていくという計算になります。または、逆に、料金を高めに設定しておいて、そこから各種割引を行う業者もいますが、そのような業者には注意が必要です。
PR
【2011/01/11 21:05 】 | 引越業者の探し方
| ホーム |