忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/04/20 13:57 】 |
安い引越し業者の探し方
いざ、引っ越し業者の資料を取り寄せてみると、思った以上に高くて驚く方も多いのではないでしょうか?それは、引っ越し費用のほとんどが人件費だからです。引っ越しをする場合には、多くの場合、新しい住宅のローンを抱えていたり、敷金・礼金など、多額の出費をしていたりしますから、引っ越し料金は少しでも安く抑えたいと思うのは当然ですね。ですが、中には荷物の扱いが雑だったり、作業員の対応やサービスが悪かったりと、「安かろう、悪かろう」の業者もいますから、注意しなければなりません。一般的には、荷物を新居まで運ぶだけで、荷物の搬出・搬入は行わない運送業者に頼めば、作業員の人件費がかからないので安く済みます。その場合には、人件費は運転手とアシスタントだけで済みますが、出ている荷物をトラックに積み込み、新居前に荷物を降ろしておしまいです。荷物の搬出・搬入は、全て自分達で行わなくてはいけません。引っ越しでは、便利なサービスを受ければ受けるほど、費用が割増になっていきます。本当に必要なサービスかどうか慎重に検討して、自分達で出来ることは全て自分達で行えば、それだけ安い費用ですみます。また、中小業者の中には、大手と比較して安価で請け負っている業者も多いです。引っ越しの際は、複数の業者から見積りをとると、おおよその相場がわかり、底値の業者を見つけることも可能でしょう。ただし、前述したように、価格だけで選んだら悪質業者だったというケースもありますから、口コミなど、なるべくたくさんの情報を集めて決めるようにするといいですね。
PR
【2011/01/11 21:05 】 | 引越業者の探し方
| ホーム |